モンローウィンク 口コミ

モンローウィンク

SNSで見かけるモンローウィンクが気になってしょうがないです。

 

わたしのスペックを簡単にいうと、まだ社会人になって1年もたたないペーペーです。

 

ちょっとお堅い職種なので、学生時代のようなまつエクはちょっとまずいかな?という立ち位置です。

 

まつ育していくかな・・・と、モンローウィンクを見つけたんですが、口コミがなかなか良い。

 

モンローウィンク体験

本当かどうかわかりませんが、新しく発売されたということもあって、モンローウィンクをチョイスしてみました。

 

実際に試して3ヶ月ですが、感触としては口コミ通りかそれ以上です。

 

口コミ通りか…と書いたのは、結構モニターで試している人が多いので期間が短いんですよね。

 

それに比べて3ヶ月なので、モニターの人も同じくらい続けていれば同じような感想になるかと。

 

 

 

モンローウィンクを試してみた

 

モンローウィンクの良い点

 

1.使いやすい

 

まつ毛

モンローウィンクを使ってみて第一に感じたのは使いやすさです。チップタイプなので、細かい部分までたっぷり塗れます。下まつげにも塗りやすいです。

 

毎日のことになるので、助かりますね。この点に関しては、肌の弱い人とかにもいいんじゃないでしょうか?ブラシタイプだと細かい調整ができなので肌に当たる確率も高くなってしまいますからね。

 

 

2.ハリをすぐに感じられた

 

使い始めて1週間ほど。まつげが増えたとか濃くなったとか見た目は変わりませんでしたが、まつ毛の「ハリ」を感じるようになりました。マスカラを使った後にピンと綺麗なカールが作りやすくなったと感じました。

 

 

3.実際に濃くなってきた。

 

今、使い始めて3ヶ月ですが、痛んだせいで抜けていたまつ毛が生えてきてるのか明らかに濃く感じられるようになりました。

 

まつ毛自体が短いものなので、mm単位で伸びたとかいうことは測っていませんが、見た目の印象が変わってきているのは確かです。

 

 

モンローウィンクのココがダメ!

 

3ヶ月使ってみて、目元の印象が変わってきているので文句はありません。

 

ただ一点不満点を挙げるとすると、定期コースの継続が4回ということ。

 

最初は4回って見かけてかなり躊躇しました…。結果的に効果を感じているので、当分続けようと思っていますが、継続回数とかはなしにしてほしいです。

 

せっかくいい商品なのに、逆にもったいないんじゃないでしょうか?

 

きっとこういう縛りみたいなものなくても、まつ育効果を感じれば続けますって。(笑)

 

 

 

 

モンローウィンクの特徴

 

通常のまつ毛美容液は肌の表面をケアする形ですが、モンローウィンクは、まつ毛の土台である角質層まで栄養を浸透させてくれます。

 

こうすることで、凝り固まってしまっていた皮膚と毛根をケアして、まつ毛の種から補修していってくれるそうです。

 

自分なりにこのケア方法が実現できるのは、以下の3つのポイントがあるからだと思います。

 

・本格的な育毛成分が配合されている

育毛成分リデンシル

スイスで開発されて、ドイツのコンテストで銀賞を受賞し、世界から注目されている成分があります。

 

その名もリデンシル!実際に日本でも髪の育毛剤などに導入されてきています。

 

 

リデンシルとは…

 

リデンシルとは

再生医療の分野でおなじみの幹細胞は、分解していける特徴を持つ細胞です。

まつ毛自体の幹細胞にアプローチしていくようで、コシのあるしっかりとした毛を作るというコンセプトの成分です。

 

 

ハリとコシを実感しやすい

まつ毛のハリとコシ

わたしも含めて口コミでも実感されているように、使い始めてわかるのがまつ毛のハリがアップしたりコシが出ていることです。

これはワイドラッシュという成分のおかげだと思います。

 

 

 

まつ毛の土壌を豊かにしてくれている

モンローウィンクと他のまつ毛美容液との違い

いくらまつ毛自体に栄養をやっても、土台となる皮膚が乾燥していたりトラブルになっていると効果は半減するんじゃないかと思います。

 

よく髪の毛を増やしたい人は頭皮に刺激を与えるといいと言われますよね。これは頭皮が凝り固まっていると、血行も悪くなってしまうから。また皮脂が多すぎたり少なすぎたりしても良くないと言われていますよね。

 

まぶたも同じことかなと。乾燥などで皮膚の保水力が低下しているとまつ毛の成長は見込めないですよね。しっかりと皮膚を保湿してくれないとダメだというのがわかります。

 

そのために4つの保湿成分を配合して、美容液が浸透しやすいような土壌を作ってくれているんですね。

 

他にも市販の化粧品とは違う成分を多く含んでいます。ここですべて説明してもゴチャゴチャしそうなので、ずばり「モンローウィンクの特色かな?」と感じた3点を紹介しました。

 

この中でもリデンシルは最近注目されている育毛成分ですが、まつ毛美容液に含まれているのはとても珍しいと思います。
モンローウィンクならこの世界的に評価されている育毛成分を試すことができるのが魅力ですよね。

 

 

 

 

 

モンローウィンクの口コミ

 

毎日マスカラ生活で、ダメージ&抜けまつ毛は悩みでした。そんな時モニター当選して2週間ほど使っています。抜けにくくなったし、全体的にまつ毛にハリが出て長くなってきた気がします。。。

 

使ってしばらくすると変化に気付きました。マスカラを塗った時の束感というか太さがアップ。睫毛に成分という栄養が浸透している感がありますね。

 

敏感肌ですがしっかりまつ毛に付けれるのでうれしいです。長さ、太さ、ボリュームが増えた気がしました。思い切ってメイクを薄くしてみましたが問題なしです。

 

以上が口コミとなりますが、ついでにコスメの評判が投稿される@コスメ(アットコスメ)での評価も調べてみました。

 

@コスメでの評判

 

5.3とかなりの高評価ですね。

 

わたしもつけ始めてからまつ毛にハリを感じだしたのでモニターさんと同じ心境です。

 

モンローウィンク

そのあとは日々変化を感じられるか?というとそうでもありませんでした。むしろ「効果ないんじゃない?」って思うくらいです。

 

でも今になって、一気に「目元の印象がかわった気がする」と感じています。

 

多分、まつ毛自体が髪の毛とかほど長くも太くもないので、日々の変化がわかりづらいんでしょうね。

 

気付いた時には変わっていたといえば一番印象に近い感じだと思います。

 

 

こんな方にはオススメできません

  • 自分のまつ毛を育ててあげようという気持ちがない人
  • 4ヶ月続けるのはちょっと・・・という人
  • 寝る時間が不規則で毎日塗ることができなさそうな人

 

こんな方にはオススメです

  • まつエクや不摂生でまつ毛が傷んでいる
  • ほかのまつ毛美容液で効果を感じられなかった人
  • いずれは自まつ毛だけで生きていきたいと考えているナチュラル志向な人

 

 

先ほども書きましたが、4回縛りさえなければ気軽に試せちゃうんでけどね・・・。初回980円ですし。

 

わたしは3ヶ月経ったくらいから、ガラッと変化した目元の印象に気付きました。だから、あと3ヶ月位、トータルで最低半年は続けてみようと思っているんですよね。

 

私のように長い目で見て、まつ育していこうと考えている人にはモンローウィンクはオススメだと思います。